九州B‐1グランプリにおける義援金募金と多数のご来場の御礼について



 3月26日(土)〜27日(日)に福岡県北九州市において「九州B‐1グランプリinコクラ」が開 催され、おかげさまで2日間で10万4000人の方にご来場いただきました。
 また、来場されたお客様から寄付いただきました募金と、出展団体様からお預かり した義援金と売上金の一部を、社会福祉法人 中央共同募金会に寄付させていただきました。
 ご協力いただきました皆様に改めて御礼申し上げます。「九州B-1グランプリinコクラ」としての義援金総額は、 5,592,876円となりました。
微力ではありますが、被災地復興への一助となればと願っています。

 今回の九州B‐1グランプリは、通常の「地域B‐1グランプリ」注1とは違い、投票を行わないチャリティーイベントといたしました。イベント開催中には数多くのお客様から、あたたかい応援の声をいただき、出展したまちおこし団体も九州から元気を届けようと、熱心に声をあげていました。

 すでにお知らせしたとおり、繰り返し議論を重ねた上で開催を決心したわけですが、「開催してよかった」という声を励みに、「地域を元気にし、日本を元気にする」という愛Bリーグの活動の目的を再確認しながら、できる限りの被災地の支援をしていきたいと思います。来場いただいたお客様、義援金をご寄付いただいたお客様には心より感謝申し上げます。

 ※ 注1:「B級ご当地グルメの祭典!B‐1グランプリ」は年に一回開催される全国イベントですが、主催団体
  (社)愛Bリーグの支部単位で出展団体の地域を限定して開催されるのが「地域B‐1グランプリ」です。


2011 九州B-1グランプリ in コクラ 開催について



 未曾有の大災害となった東日本大震災によりお亡くなりになりました方々のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた皆様のご健康と一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。

 さて、私たち一般社団法人B級ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会(通称:愛Bリーグ)は、表題のとおり3月26日(土)〜27日(日)に福岡県北九州市小倉北区で開催される予定でありました「B級ご当地グルメの祭典B-1グランプリ」の地域大会である「九州B-1グランプリinコクラ」を開催する決心を致しましたので、ここにご報告致します。

 私ども愛Bリーグは、まちおこしに取り組む全国71団体で組織されています。今回の大震災では私どもの東北の加盟団体の方々も数多く被災しました。各加盟団体の安否確認をするとともに、3月11日の東日本大震災後2週間後に控えていた「九州B-1グランプリinコクラ」を開催するかどうかについて議論を重ねて参りました。
 加盟団体のみなさんの安否が概ね確認できた上で、被災地の団体とも相談致しました。私ども愛Bリーグの活動理念である、まちおこし活動のお披露目の場であるB-1グランプリは、むしろこういう時期だからこそ開催してほしいという声が多く寄せられました。

 「イベントに出るなら現地に手伝いに行きたい」という声もありました。しかし、今すぐに現地に行ったとしても、本当の意味で役に立つのかどうかは難しいところです。
 また、「被災地で食べ物に困っている状況で食べ物のイベントをするのは不謹慎ではないか」という意見もありました。しかし、私たちは「グルメイベント」を開催しているのではなく、あくまで「まちおこしイベント」に取り組んでいることを再確認致しました。地域を元気にするために、たまたま地域の宝としての食べ物を活用して町を売っていこうという活動ではないかという議論も御座いました。

 こうした議論を受けて、北九州市の実行委員会のみなさんに、愛Bリーグとしては震災から短い期間ではあるが、まちおこしという明確な意思を持ったイベントとして、九州B-1グランプリの開催を各所にお願いし、最終的に開催のご英断を頂きました。
 そして、今年全国5地域で開催される予定の「地域B-1グランプリ」を開催して行こう、地域の元気を私たちまちおこし団体の力で作っていこう、という決意を新たに致しました。

 今回のこの決断に於いて、一番の決め手になったのは、やはり被災地の団体さんから「自分たちはもう復興に向けて動き出している。自粛するのではなく元気な地域のみなさんにも応援して欲しい」という言葉でした。
 様々なご意見もあろうかとは思いますが、私たち愛Bリーグは地域を元気にし、日本を元気にしていこうという理念の下、九州B-1グランプリが日本復興に向けて前進していくきっかけにしていきたいと真摯に考えております。
 なお、通常のB-1グランプリとは以下の点において、明確に違ったコンセプトで開催致します。ご理解、ご支援の程何卒よろしくお願い申し上げます。

1.チャリティーイベントとしての開催
今回の売り上げの一部は義援金に充てることを実行委員会及び出展団体に確認しております。また、会場内及び市内各所に義援金箱を用意し、来場者に向けて復興の支援をお願いする予定です。
2.投票・表彰を行わない
多くの方から誤解を受けておりますが、B-1グランプリは本来順位を競うことが目的のイベントではありません。今回の九州B-1グランプリに於いては、食を通じたまちおこしの取り組みを、食の提供と共に発信します。

 詳細につきましては実行委員会のホームページをご覧ください。
 愛Bリーグ・B-1グランプリは地域を元気にし、日本を元気にする取り組みです。よろしくご理解のほどお願い申し上げます。



・事務局
東京都千代田区神田
一般社団法人 B級ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会
代表理事 渡邉 英彦


お問い合わせ